Close

2017年12月12日

今年ラストのイベント【十日市】

 

先日の日曜日。

C.C.プラザで開催された十日市感謝祭。

 

今回は出店ではなくステージ発表で参加させていただきました。

 

とても楽しかった一日になりました。

思いが溢れて、長めのブログになりそうです(笑)

良ければお付き合いください。

 

 

今回の十日市はいつものセントラルホールに加えて

3階のホールも使った「十日市感謝祭」として開催されました。

 

ホールを使うのならステージも使ってみようと

主催の綾ちゃんがステージ内容まで企画。

 

そこで

「志保ちゃん、ファッションショーしてみん?」

って声をかけてくれて

その時はどんなに大変かも考えもせず

「やってみる!」と返事をしました。

 

素直に心から「やってみたい!」って思えたことだったので

即答でした。

 

 

でも、実際に準備を始めてみると

イベント出店にむけての商品作りと

オーダーの制作の中で

モデルさんを探し、その方に着てほしいと思う服を

考えてデザインして型紙を作り試作を重ねて・・・

 

そして、モデルさんに試着してもらいサイズ調整をして・・・

 

と、想像を超える大変さで

途中、正直「あ~。なんで簡単にやるって言ってしまったんやろ。

自分にはまだ力が足りな過ぎた・・・。」と落ち込みました。

 

でも、モデルさんたち(ニコイチにいつもお越しになって頂いている

お客様にモデルを頼みました)がみんな一生懸命に協力してくださり

忙しい時間の合間を縫って試着にご協力くださったり

chiffon服に合わせるお持ちの服を探して合わせてくださったり

とても助けてもらいました。

 

そして、最後に試着をお願いしたモデルさんは

十日市の主催でもある綾ちゃんで

試着にお宅に伺ったのは十日市の2日前。

 

もうギリギリでした。

 

試着してもらい、私服とコーディネートしてもらって

帰ろうと思った時に綾ちゃんが

「志保ちゃんは必ず帳尻合わせてイベントに準備して来てくれるって

知ってるから、私はファッションショーのこと心配してないんよ。」

と言ってくれて・・・。

正直、その言葉を聞いた時、嬉しくて涙が出そうになりました。

 

私のことを

こんな私のことを信じて信頼して任せてくれる人がいるって

どんなに心強いことだろう。と思いました。

 

その一言を聞いて

「やるしかない!頑張ろう!今の自分が出来ることを

最大限表現すればいいんだ!」と思えました。

 

今の自分が出来ないことまで

完璧を求めていたら、きっといつまでも挑戦はできないんですよね。

 

「今の自分には出来ない」って思うことは

きっと今の自分以上の事を求めすぎなのかもしれないですね。

 

今できることを最大限に、と思えば

一生懸命頑張ることさえすれば叶えられるんだと思いました。

 

周りからの評価はいろいろあるかもしれないけど

自分自身が一生懸命、取り組めたのなら、今回は満足です。

 

 

といわけで

今回、ファッションショーに挑戦させていただき

自分の作った服をモデルをお受けいただいたご家族が着てくださり

プラザホールをとても楽しそうに歩いて下さいました。

 

マタニティの時期から授乳期、そして産後も着れるワンピースを提案したくて

来月出産を控えておられる妊婦さんにもご協力いただきました。

 

お母さんとオソロイのワンピースの娘ちゃん。

とっても可愛かったです。

 

このご家族は我が家の近所で牧場を営まれているとっても素敵な

ご家族です。

牧場のイメージで深いグリーンのワンピースを

台地の色をイメージしたヘアバンドをつけてもらいました。

 

娘ちゃん、大好きなパパが会場で見てくれていたので

パパの所へ行きたくてしかたなかった姿がまた可愛かった♡

 

お母さんと息子くんのオソロイコーデはスカートとボトムス(写真中央)。

試着の時は気分が乗らず(楽しくお友達とカルタをしている最中だったので)、

当日、どうかな~と思いましたが、本番前にはお母さんとバッチリ着替えて

かっこよく歩いてくれました。

首元のネックウォーマーをオソロイでつけてもらいました。

お母さんのスカートは写真では分かりにくいですが

私的にとてもシルエットが可愛く仕上がりました。

また、今度写真を撮って紹介させてください♪

 

お母さんと娘ちゃん(写真右側)のお二人には

オソロイのワンピースを着てもらいました。

娘ちゃんには首元にパッチワークを。

お母さんには裾にパッチワークを。

どちらもchiffon定番カラーの黄色と茶色です。

ニットモチーフを編んだカチュームもオソロイで付けてもらいました。

お母さんには胸元にchiffonのブローチも♡

ファッションショーの当日もchiffon服で会場に来てくれた娘ちゃん。

いつもchiffon服を着てくれてありがとう。

1歳なので、当日のご機嫌で服を着れるかなぁとお母さんも心配して

おられましたが、終始いいこにモデルを務めてくれました。

退場の際にはみんなにバイバイも♡

大物です!

 

そして、主催の綾ちゃんご夫婦。

息子くんは今回はこども店長として当日忙しくしていたので

ご夫婦で登場。

ご主人はchiffonスヌードを。

綾ちゃんはトップスとバッグを。

 

なんて素敵なご夫婦なんでしょう。

主催で忙しくしていた綾ちゃんと

当日は音響などバタバタと動き回っていたご主人のまーちゃん。

無理なお願いを嫌な顔一つせず

素敵な笑顔で参加してくれました。

 

我が家の子供たちも娘と次男が登場。

娘はワンピース、次男はトップスを着て登場してくれました。

私の洋服つくりの原点でもある子供たちにも参加してほしかったので

頼んでみたところ、長男は「恥ずかしい。」と今回は不参加(笑)

 

私がマイクで洋服の説明をしていたので

子供二人で歩くのもね、、といくちゃんサービスのいくちゃん(着ぐるみ)が

一緒に歩いてくれました。次男はいくちゃんが怖くて泣いてました(笑)

 

みんなでにっこり記念写真。

 

パパのところへ行こうと脱走した娘ちゃんに

最後は大爆笑の私(笑)

 

緊張もしたけど

やってよかった~と思えた一日になりました。

 

挑戦してみて良かった。

こういう機会を与えてくれた綾ちゃんに感謝です。

そして絶妙なタイミングで最後の背中の一押しをしてくれたのも

綾ちゃん。ありがとう。

 

モデルを快く引き受けてくださった皆さん本当にありがとうございました。

 

そして、暖かい拍手と応援をしてくださった

当日会場におられたみなさんにも感謝です。

 

 

あ~。やっぱり長くなりました(笑)

 

今年もあと少し。

 

今週のニコイチオープンと

来週のchiffonワークショップで

2017年のchiffonのお仕事は終了です。

 

ワークショップの準備もやりつつ

今週はお店でお待ちしております。

 

12日(火)、13日(水)、14日(木)、16日(土)

の4日間オープンします。

10:00~16:00

 

みんなで十日市にちなんで「10」のマーク。

私は爆睡の次男を抱っこしていたので

笑顔だけで参加(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です