Close

2018年1月9日

2018年スタート。

2018年スタートしましたね。

 

今日から子供たちも学校や保育所がスタートして

ニコイチのお仕事の方も今日から本格始動です。

 

昨年は色々と自分の仕事のペースなど

試行錯誤してオープン日も変更したりしながら

やってきました。

 

今年もまだまだ試行錯誤は続きますが

自分らしいモノ作りが続けていけるように

頑張ります。

 

本年も、ニコイチをどうぞよろしくお願いします。

 

1月は

16日(火)、17日(水)、18日(木)、20日(土)

の4日間オープンします。

時間は10:00~16:00。

 

2018年もニコイチで沢山の人と物の出会いがありますように。

 

 

*******

今年1月3日に宝島社から発行されました

「田舎暮らしの本」

 

私たち家族を取材して下さり、掲載して頂きました。

田舎での

子供たちとの暮らし。

街中ではなく山の中の田舎で起業して

お店をするということなど

取材にお越しいただいたライターさんと

沢山お話させていただき

 

言葉にして誰かに自分のこれまでを話すことで

自分自身のここ数年間を思い返す良い機会となりました。

 

 

大阪での生活から田舎へ帰ろうと思った時の気持ち

広島市から三次市へ家族での引っ越しした時の気持ち

お店をしようと思った時の気持ち

 

 

その時の自分が考えて決断して

ひとつひとつ決めて進んできて

 

一人で決断していた日々から

いつしか夫と二人になり

子供が生まれ

二人目、、三人目、、と

家族が増えたこの十数年間。

 

そんな色んな出来事を

思い出しながらライターさんにお話させて

いただきました。

 

素敵な記事にまとめていただき

ありがとうございました。

 

撮影は昨年行いましたが

子供たちも学校や保育所から少し早めに帰宅して

一緒に写真撮影もしていただきました。

 

家族の笑顔いっぱいの写真を沢山撮っていただき

良い記念になりました。

 

近所のお友達との写真では

ドイツパンのベッカライナガヤの洋子ちゃんに協力してもらい

一緒に撮影したのですが

二人とも棒立ちで、全然自然な感じのお話風景にならず(笑)

「めっちゃ棒立ちですよ~。」の声に

大爆笑した所をうまいこと撮影してくださいました。

 

 

自然豊かな田舎町や

便利で暮らしやすい地方都市など

沢山の町が紹介されていて

読み応えのある一冊でした。

 

全国の書店で販売されています。

移住や、田舎暮らしにご興味のある方がおられましたら

是非、ご覧になってみてください。

 

*****

冒頭の写真

 

お友達のお家で

ピザパーティしました。

お家に暖炉。

憧れます♡

 

暖炉で焼いたみんなの手作りピザ。

 

お友達が作って持ってきてくれた

鹿肉の入ったジビエスープも美味しかった。

 

忘年会や新年会、

お家パーティなどなど

冬休み、たんまり楽しみました。

 

今日からは気持ちをスパッと切り替えて

お仕事モードで頑張ります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です