Close

2017年4月11日

庄原さくらフェスティバルありがとうございました。

ニコイチのお店から見える桜の木が

満開になりました。

 

でも、今日は朝からシトシト雨。

 

雨の中の桜も綺麗だけど

晴天の空の下の満開の桜が見たかったなぁ~。

 

明日は晴れるといいのになぁ。

 

外から見たら、お店の窓に桜が写ってて

ニコイチの店内が満開みたいでした。

 

駐車場の前にも2本の桜の木があります。

 

私が物心ついた時からあった

実家の桜の木。

 

ここにお家とお店を建てようと夫と決めた時には

知らなかったけれど

 

私の祖父が昔から

「ここの土地に志保が家を建てて、ずっと傍に住んでくれたらいいのに。」

と言っていたそうです。

家を建てて住み始めてから父からこの話を聞いて

ここに帰ってきたのはやっぱり必然だったのかなと

思いました。

 

毎年、庭の桜が満開になると

おじいちゃんに見守られているような気持になります。

あと2か月と少しでニコイチも一周年。

 

日々、焦らず焦らず

(毎日めっちゃバタバタしとるけど 笑)

自分の表現したいものを

着実に形にしていく毎日にしていきたいです。

頑張ろう。

 

 

*******

 

先日の9日(日)

 

庄原さくらフェスティバルに出店させていただきました。

 

先日の夜、子供たちを寝かせてから

イベント準備を一緒にしようと夫と相談していました。

 

 

イベント前は商品作りのラストスパートで

寝不足な日が続くことが多いのですが

まさかの前日の夜

一番イベントの準備の必要な前日の夜に

 

子供と一緒に寝落ちした私たち(笑)←いや、若干笑えんかったですけど。

 

朝起きて時計の針が5時をさしていて

「まーじーかーーーーー!」

の大合唱で起床。

 

大騒ぎしたもんで、子供たちも全員起きてきて

バッタバタと準備して

末っ子は(パジャマのまま)両親に託し

荷物を詰め込んでいざ出発。

 

会場まであと少しという時に

「そういえばテント入れた?」と聞いたら

忘れていたことに気づき

とりあえず後で取りに帰ろうということで

会場に到着。

一人は現地で準備。

一人は家まで片道30分の道をテントを取りに帰宅。

 

イベントスタートの時には

また準備が終わっていないというなんとも申し訳ないスタートでした。

 

でも、沢山のかたが

「満点ママみましたよ~」と声をかけて下さり

嬉しいやら、恥ずかしいやら。

 

鉱石は子供たちにも大人気!

 

大人の方も大きな石を買われた方がおられましたよ。

 

隣のブースの出展者の女の子が

chelcyのネックレスを買ってくれて

早速つけてくれていました。

 

この女の子、カッコいいんです!

chelcyのわりとハードなデザインのネックレスも

とっても似合っていました。

いつもありがとうね~♡

 

私は子供服に使わせていただいている木のボタンを作られている

やまのおみやげやさんで今回もボタンを買いました。

 

このお店のご夫婦はとっても素敵なお二人で

今回も少しお話しただけでしたが嬉しかったです。

子供のおもちゃかや日用品まで

きっと物が溢れていなかった時代には

こうして山などの自然の恵みを受けて

日々必要なものを手作りしていたんだろうな。

 

天気が心配された庄原さくらフェスティバルでしたが

一日晴れて、気温もあがり

野外のイベントを楽しむことができました。

 

スタッフの方も皆さん

本当に優しい方ばかりで

バタバタしていた出店準備も手伝って下さったり

ありがとうございました。

 

楽しい一日となりました。

 

一緒に店番をしてくれた長男。

手伝いを頑張って

欲しかった石を一つゲットしていました(笑)

 

ニコイチにお立ち寄りいただいた皆様

ありがとうございました(*´ω`)

 

 

今週も今日から3日間

ニコイチオープンしております。

皆様のお越しを心よりおまちしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です